<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「雪風」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
40th Single
発売日:2015年4月15日
収録アルバム:醒めない

「不便な便利屋」エンディングテーマ曲。
そしてスピッツ2作目となる配信限定でのシングル。
「現実と離れたとこにいて こんなふうに触れ合えることもある」
「もう会えないって 嘆かないでね」初めて聴いたとき、この部分が
スピッツからファンに向けられたもののように感じました。
タイトルとは逆に、聴き終えた頃になぜか温かい優しい気持ちになる
不思議な1曲。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.