<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■Mr.Children「つよがり」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:2000年9月27日
収録アルバム:Q
Live:https://www.youtube.com/watch?v=5PR4w_jjRzA

形になれない好きな人へのつよがり、そんなもどかしい状況にいる
自分へのつよがり。他人事とは思えないの俗的なテーマに、桜井さん
独特の絞り出すような高温に裏声、聴き手も感情的になり聴き入ってしまいます。
蚊の泣くような声、優しいねと買い被られる関係、愛しさのつれづれで
かき鳴らす六弦。もうどれもがすごく風景が浮かんで、自分の恋愛の辛い部分と
も重ねられて感情移入が止まらない。多くの人が共感できると思います。名曲。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.