<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「ラズベリー」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:1994年9月21日
収録アルバム:空の飛び方

自然と体を揺らしたくなるような、ポップでリズミカルな1曲。
ラズベリーという甘酸っぱいタイトルですが、歌詞の内容は性欲全開の
少し危ない匂いもして、ただの爽やかバンドではないスピッツ。
期待を裏切りません。
2017年現在、すでに20年以上前の曲です。スピッツの1曲1曲は
寿命が長く褪せません。多くの立派なファンに囲まれている証拠。

Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.