<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>




■スピッツ「俺のすべて」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
11th Single ※ロビンソン カップリング
発売日:2005年4月20日
収録アルバム:花鳥風月
Live:https://www.youtube.com/watch?v=TbtrMakV_ek

ライブ!ライブ!ライブ!な曲。
イントロの歌い出しと同時に一気に歓声があがります。
「これから滅茶苦茶なものが観れる」という不思議な期待感。
もうだいぶ古い曲ですが、これからも第一線で歌ってほしい。
田村さんは相変わらずパンク。ベースが・・・。
「俺」「お前」という歌詞も良い意味で格好悪くて人間臭くて、
とても好きです。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.