<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「夏が終わる」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:1993年9月26日
収録アルバム:Crispy!

涼しくなってきた頃に、終わっていく夏とその思い出に
ふけるような寂しさ、思いを馳せる情景を感じる1曲。
スピッツのさわやかさの中でも珍しく、少し大人びた
落ち着いた雰囲気があります。
歌の内容と曲調がとてもあっていて、夏の終わりの夕方~夜くらいに
じっくり聴いて浸るにはぴったり。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.