<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>




■スピッツ「渚」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
14th Single
発売日:1996年9月9日
収録アルバム:インディゴ地平線
MV:https://www.youtube.com/watch?v=B7T4NNNWeHg

初めて、オリコン初登場1位を獲得した曲のようです。
曲調とタイトルがとても合っていて、どんどん連想ができる。
TVでのCMでもよく流れていて、特に「幻よ醒めないで~」の
高音の部分なんか特に耳に残っていました。
スピッツとしては珍しく機械的なリズムで曲が進みますが、
やっぱり聴き終えたときにはスピッツなんですよね。
「らしさ」に「挑戦」が加わった、そんな大切な曲に感じます。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.