<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>




■スピッツ「桃」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:2007年10月10日
収録アルバム:さざなみCD

曲から香りを感じられるような、とても珍しい印象を受けました。
ある程度一周した何かが新しい境地を見つけ、新たに再出発するような。
そしてそこで見つけた「よれよれの幸せ」という言葉の裏に、
とても温かい感情があるように思います。
こういう伸びるメロディは本当に草野さんの声が生きて、聴いていて
とても気持ちいい。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.