<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「恋のうた」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:1991年11月25日
収録アルバム:名前をつけてやる

Live:https://www.youtube.com/watch?v=gc8bmB-UBE8

草野さんが初めてアコースティックギターで作曲した曲のようです。
またパンクバンドだったスピッツがジャンルの転向をするきっかになった曲で、
音楽番組でもメンバーから大切な1曲に挙げられていました。
それぞれやりたい音楽がある中こういう決断ができて、それを4人でしっかり
飲み込んで進んできたスピッツ。
結成30周年(2017年現在)という快挙もうなずけます。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.