<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「ハニーハニー」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:1992年9月26日
収録アルバム:惑星のかけら
Live:https://www.youtube.com/watch?v=7-teZm1QLVY

「It's so brilliant!」草野さんの歌詞では珍しいがっつり英語のサビ。
弾んだ楽しいリズムの、タイトル通りかわらしい恋の歌。
透明感のある草野さんの声が、さらにフワフワした気持ちにさせてくれます。
マイナーな曲ですが、スピッツは1曲1曲の存在感がとても強い。
「捨て曲のないバンド」の由来がわかります。
この曲の主役はなんと言っても田村さん崎山さん。

Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.