<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「エスカルゴ」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:2002年9月11日
収録アルバム:三日月ロック

スタートのドラムで一気に曲への期待感が高まります。
エスカルゴとは日本で言うカタツムリのことのようです。
「孤独な巻き貝の外から~」などの歌詞も登場して、
エスカルゴを耳に見立て、周りの言葉に惑わされずに
信じた道を進む、という前向きな気分になります。
ソロや、要所要所で耳に入る三輪さんのギターフレーズが
もう天才的で、曲の広がりや深みをとても大きくしています。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.