<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「エンドロールには早すぎる」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:2013年9月11日
収録アルバム:小さな生き物
Live:https://www.youtube.com/watch?v=EoQVLCwtBvI

ディスコ調のダンスナンバー。ミラーボールがとても似合う。
切れの良いギターにキメキメのベース、自然と体が動いてしまいます。
そんな中でも淡々と歌う草野さんスタイルは、もはや確立されてます。
不安や後悔が題材になっている歌詞ですが、ドラマチックな展開と
軽快な曲調、またラストの「意外なオチに賭けている」の一言などで、
聴き終わったときには映画を1本見終わったみたいなすっきりした気分に。


Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.