<<<< cover120 TOPへ戻る  << 前へ 次へ>>


 

■スピッツ「コスモス」 曲/歌詞の解説(解釈)や感想
発売日:1992年11月26日 ※「日なたの窓に憧れて」カップリング
収録アルバム:花鳥風月

曲中で相手の「死」を明らかに表現している、草野さんには珍しい1曲
放心状態ながらも亡くなった相手の冷たい手を温め、そんな辛い
死別の様子や、受け入れられない現実に戸惑う描写もあり。
「手に入れた浮力」という表現がずっと頭に残っていて、「手に入れる」という
肯定的な言葉によって、より残酷に、現実を突きつけられているような印象を受けます。
体験談ではなく、悲しいストーリーの映画を見た影響で作った1曲のようです。

Copyright © Fukushima Ryosuke All Rights Reserved.