こんにちは、福島亮介です。

 

無料プレゼント楽曲・動画の再作成について何記事か書いてきましたが、先日この再作成も終了して現在メルマガにて再配信中です!

これから受け取るという方も大歓迎ですのでぜひどしどしご連絡くたさい^ ^
★無料プレゼント楽曲・動画の受取りはこちらから★

さてさて、
これからはしばらくお休みしていたYouTubeでの配信にあらためて注力していこうと思います。
今はYouTubeでやりたいこと、今後どう使っていくかなどをあらためて考えています。

それでは今日はYouTubeについて今後の意気込みを!

 

 

 

YouTubeでやりたいこと




 

YouTubeでやりたいと思ってること、期待することは、「知ってもらうこと」「マンネリの防止」

新しく知ってもらうためのこと、知ってくれた人にマンネリなく見てもらうためのこと。
今までのYouTube配信を通して、もっとそれぞれに効果を出す使い方ができるのではないかと感じています。

まだまだ初心者で知らないことだらけのYouTubeですが、その可能性もまたまだ未知数。
これからどう使っていくか、何が出来るかを日々考えています。



ネット上での発信や交流




 

今は音源制作やライブは控え、ネットでの配信に力を入れています。

露出はネット上のみ。
今までならライブ会場や路上ライブで知ってもらったり、CDを聴いてもらったりまたライブに足を運んでもらったり。
それを今度はネット上でも同じような発信や交流をしていきたいと思っています。

そう考えたときに、このYouTube(動画配信サイト)は不可欠だなと実感。
メルマガやブログ、Twitterなども大切ですが、音楽活動を行う以上音楽や映像、その強みを漏れなく伝えられるYouTubeはやはり重要。

作業はひとりなので少し寂しいところはありますが、ネット配信に注力し少しずつ手応えを感じられるようになってきた今、更に発展させていきます!

 

新しい試みと2つの柱




 

カバー動画配信の継続

手始めに考えているのは、今まで行ってきたカバー動画配信の継続と、スタジオでのライブ映像配信。

カバー動画については、今まではスピッツやミスチルをメインにUPしていましたが、好きなアーティストの中からもう少し幅を広げようかとも考えています。
女性アーティストなんかもありかなと。

スタジオライブという試み

そしてもうひとつ、新しく考えているのがスタジオライブ。
Youtubeやメルマガで過去のライブ映像をUPしたり送ることもありますが、そうではなくリアルタイムでのライブ、これから先に行っていくライブの配信をしたいと思っています。

本音を言えば音響・照明ばっちりのライブハウスでやりたいところですが、今はグッと堪えてもう少し手軽に見てもらえるスタジオライブの配信というところを検討中です。

これはオリジナル曲中心、MCあり歌詞間違いあり弦切れありのできるだけ生に近いライブ映像。
カバー動画なんかは撮り直しがききますが、このライブ映像は一発勝負。
しばらくライブ離れしてしまっているので、勘を取り戻すためにも重要な配信になっていきそうです。



スタジオライブに向けて




 

手始めに

まだまだ検討中・・・、というより思い立ったばかりなのでいつ実現できるかは未定ですが、他のこともやりつつ着々と進めていきます。

とりあえず最初の一歩として、無料プレゼント楽曲・動画でお送りしている8曲を中心にもう一度見直しと練習から始めます。
その他にも1ライブの曲数、時間、配信ペースや公開範囲など諸々細かいところも少しずつ詰めていきたいと思います。

カバー動画とは違った趣向

同じ演奏動画でも、カバー配信とはまったく違った考え方をしています。
カバー配信はそのアーティストの人気やブランド、また完成度の高い楽曲などの力を存分に借りていますが、オリジナル曲のライブ配信となると完全に自分の実力にかかってきます。

もしかしたら期待した結果が得られなかったり悔しい期間が続くかもしれないですが、それはやってみてから追々考えていこうと思います。
ポジティブに!

また具体的になってきたらブログやメルマガでもご報告していきます!




最後に




 

あらためて、無料プレゼント楽曲・動画の再作成も終わり、しばらくお休みしていたYouTubeでの配信にまた力を入れていこうと思ってます。

まずYouTubeでの目的、でやりたいことは「知ってもらうこと」と「マンネリの防止」。
今までのYouTube配信を通して、この2つをもっと広げていけると実感しています。

YouTubeに注力する理由のひとつとして、リアルの活動で行っていたことをネット上でもしていきたいという思いがあります。
ライブを見てもらう、楽曲を聴いてもらう。
そういったリアルの活動で行ってきた発信や交流を今度はネット上でも実現したい。

そのためには、音楽や映像をフルに伝えられるYouTube(動画配信サイト)は不可欠で重要。
ネットでの配信に力を入れている今、更に発展させていきます。

第一歩として考えているのが、今までのカバー動画配信に加えて手軽に見てもらえるスタジオライブ。
カバー動画もアーティストの幅を広げつつ、スタジオライブではなるべく生に近いライブ映像を配信できるようにと思っています。

具体的なことはこれからなのでいつ実現できるかは未定ですが、そう遠くない内に報告できるように頑張ります。

新しい試みに慎重になるのは、大人になったからなのか臆病になったのか・・・。
あまり考えすぎても、いつも結局堂々巡りになるのがオチなので、まずは早いうちに実行に移してやりながら修正していけたらと思います!

それではまた^^