こんにちは、福島亮介です。

 

着々と進めていたプレゼント弾き語り動画作り直し。
先日8曲分すべで終了しました。

かなり長い時間格闘していた気がしますが、終わってしまえばあっという間。
今は清々しい気持ちでこのブログを書いています^^

決まった曲を練習、スタジオで撮影して自宅で編集。
たったこれだけのことですが、ここまで使った時間や得たものはものすごく濃密。

その成果を、メルマガでお送りしていきますのでぜひぜひご覧ください!
今回は既にプレゼント楽曲・動画を受け取っていただき、メルマガ登録いただいている方向けの報告になりますが、まだ楽曲・動画を受けっていないという方もこちらからどうぞ。

>>無料プレゼント楽曲・動画の詳細

 

 

 

 

「退屈せず見てもらえるか」意識したひとつのこと




 

シンプルなきっかけ

作り直しを思い立ったのは、そもそも自分で見直して退屈に感じてしまったことがきっかけでした。
自分でも退屈に感じてしまうのに、他の人が見たら余計にそう感じてしまうだろうなと。

なので、最後まで飽きずに見てもらえるか、そのためにはどうすればいいかを考えることが第一歩でした。
そこをしっかり意識しながら、もう一度歌の録り直しから動画の再編集までやり直し。
家にいるときはずっとこればっかりたったので、頭と目と腰がえらいことになっています・・・。

 

でも、進めるにつれていろいろコツを掴んできて、難しく考えていた時期から楽しいと感じようになるまではあっという間。
最後の方はより具体的な完成図がイメージできて、それに近い仕上がりになるといちいち感動しながら進められました。

 

五感のリンク!映像と入ってくる音楽は強い




 

MV、ドラマの主題歌などに見る納得の効果

なぜ最後まで飽きずに見てもらいたいと思ったのか。
それは、今更ながら映像と一緒に入ってくる音楽の力にすごい可能性を感じたからです。

ドラマの主題化でもMVでも、映像を通して曲が入ってくること、そしてそれが残ることってあると思います。
あの映像と一緒に記憶に残ってるあの曲や声。
映像を見ているつもりでも自然と音楽は耳に入っていて、映像からその曲の印象や解釈なんかも人それぞれ変わってくるんですよね。

楽曲リリースにあわせてMV・PVが必ず作られるのもの納得ができます。


音楽だけを聴くというのは、小説を読むことに似ている

作者から訴えかけるのはひとつの感覚へのみ。
そこから、自分の過去の体験や知識などを総動員して、自由に風景を思い浮かべたり主人公の容姿や性格なんかをイメージしたり。
更には時間帯や季節、そのときに流れている音、周りの声など他の感覚を跨いで自由に想像する。

これも芸術作品の大切な楽しみ方だと思います。
ただ歌詞考察のブログ「cover120」を書いていても感じますが、ひとつの作品に入り込むというかそこに意識を集中するというのは、それ相応に労力がいります。
疲れていたりイライラしていたり、気が散漫しているときやゆとりがないときにはまず難しいです。


あくまでプレゼント楽曲と動画です

今回お送りしているのは、あくまでプレゼント楽曲と動画。
もっと自然に楽に見てもらって聴いてもらって、それでいいと思っています。
HPでも書いていますが名刺代わりや自己紹介の感覚で送っているものなので、むしろそれくらいの感覚がちょうどいいと思います。

映像のついでに音楽を聴いて、音楽のついでの映像を見る。
それで最後まで飽きずに見てもらえるなら、絶対にそっちを優先したいって思います。

欲を言えば、五感の多くで感じるものはやっぱり印象を与えやすく記憶にも残りやすいので、それぞれがちゃんとリンクして良い相乗効果となってくれることに期待します!



先生は歌番組やスタジオライブ!




 

動画編集の才能0。悲しい自覚からスタート

とは言うものの、今まで映像の勉強をしたりいくつも動画編集をしてきたということもないので、ほんと知識0からのスタート。

まずは自分の好き勝手やってみましたが、全然しっくりきません。
曲の印象が残ってほしいのに、無理矢理いじってる感丸出しの編集の方が印象に残ってしまいそうな感じ。。

これじゃ相乗じゃなくて相殺!
少しの間自分なりのやり方で続けましたが、すぐに無理だと悟りました。
そしていろんなスタジオライブや音楽番組、MVなどを漁るように見て、少しずつ要領を掴んでいきました。

角度やカメラワークなど、何となくお決まりというかパターンというか、こういう雰囲気のときはこう動かす!みたいなのがわかってきてからは、一気に楽しくなりました。

それを自分の動画に当てはめてみると、何となくそれっぽい感じに。
画質やカメラの数など根本的なところはありますが、自分で好き勝手いじっていたときに比べるとだいぶ見れるようになってきたかなと思います。


大いなる一歩になりました

とても奥深い動画の世界、こんな少しの間触っただけでどうこうなる話ではないですが、これから行っていく編集作業の大きな足がかりになったのは間違いありません。

とりあえずは、途中で折れずに最後まで続けた自分に「お疲れ!」です。

 

 

11/12~の再配信、どうぞお受け取りください!




 

明日11/12から、今まで無料楽曲・動画を受け取っていただいた方にはメルマガで順次再配信していきます!


無料プレゼントは大きく分けて3つ

  • 8曲のオリジナル楽曲
  • 各曲の弾き語り動画
  • 各曲のコメント、過去の暴露話などのコメント動画


無料楽曲や動画を作り直そうと決めてから少し時間が経ちますが、ここまでなんとか弾き語り動画まで終了!
オリジナル楽曲は先日再配信済み、そして今回11/12から弾き語り動画を再配信していきます。

続いて、次回からは最後のコメント動画の作り直しに取り掛かる予定です。

約2時間近い動画の編集、しかも今度は演奏動画ではなくコメントの動画になるので、これもまた骨が折れる作業になりそうです。。

受け取ってくれる方に楽しんでもらえるように、動画の編集技術も磨いてひとつずつしっかり向き合っていきます!

まずは、明日から再配信する8曲分の新弾き語り動画をどうぞお受け取りください^ ^

 

最後に




 

プレゼント動画の作り直しを思い立って、まず意識したのは「最後まで退屈せずに見てもらえるか」。

未知の動画編集という世界にかなりの拒否反応からのスタートでしたが、続ける内にコツを掴んで完成図もイメージできるようになってきて、あっという間に楽しい作業に変わりました。

音楽や映像、それぞれに魅力がありしっかりその世界に浸れれば、片方だけでも見えてくるものが多くあります。
ただ今回お送りするのは名刺代わりの無料プレゼント。
もっともっと気軽に簡単に見て、聴いてもらいたいと思います。

知識・経験0のまま、あれこれ好きなようにいじった結果。
「たまたまうまくハマってとても良いものができた!」
という奇跡は微塵も感じられない、とっちらかったものが出来上がりました。。

・・これではどうしようもないと、スタジオライブ映像や音楽番組などを良く見て、いろんな動きや効果、演出などを少しずつ覚えていきました。
見よう見まねで自分の動画に当てはめて見ると、何となくそれっぽい感じに。

やっぱり奥が深い動画の世界。
こんな短期間少し勉強しただけではどうこうなるということはありませんが、これから続けるだろう編集作業の大きな一歩になったと思います。
またひとつ、幸せを見つけた気分です。

あらためて、明日11/12からまたメルマガで再配信していきますので、楽しみにしてもらえたら嬉しいです^^

それではまた!